ページの先頭

サウスラック

- ブログ -

  1. この仕事を始めるまでのお話-1

この仕事を始めるまでのお話-1

こんにちは。代表の吉川です。

私はハウスクリーニングの仕事を始める前は機械メーカーで働いていました。

そこからいわゆる脱サラをしてこの仕事を始めた訳ですが、本当に人生の大きな決断でした。

自分語りになってしまいますが、興味のある方は読んで頂けると幸いです。

 

11年務めた機械メーカーを退職

以前勤めていた会社は、上場企業で給与もそれなりにもらえてて良い会社でした。

辞めた理由は色々あるのですが、昔から夜や休みの日に副業ばっかりしていて、自分でビジネスをする楽しさを知ってしまったのが一番の原因かと思います。

実はサウスラックという会社は、私の所得が増えて会社にばれないようにと妻を代表にして作った会社なんです。(副業禁止ではなかったのですが、知られたくなかったので💦)

もちろん当時は清掃なんて関係なくて、不動産とか転売の会社でした。

 

会社を辞めようと思った理由たち

・36歳、まだ頭と体が動くうちに挑戦してみたい!

・正直、仕事が好きでなかった。やりがいを感じることができなかった。

・将来地方か遠くへの転勤の可能性が高かった。

・収入も労働時間も会社に管理される。たった一度の自分の人生なのにそれが耐えられなかった。

 

妻の反応

私には妻とまだ小さい子供が二人いるのですが、当然猛反対・・・されると思いきや、あっさりと了承。

いざとなったら自分も働く、と言ってくれたので本当に感謝です。

 

会社の辞め方

辞めると言ったら割とあっさりしたものでしたね。

有給を全部消化させてもらったので、準備期間として助けてもらいました。

ここに書けない微妙な?こともあったのですが、私としては未練も遺恨もなくキレイに辞めれたので満足しています。

 

辞めてからどうしたのか?

退職前から副業で民泊を運営していて、それがかなり稼げていたのでしばらくは民泊に専念していました。

ハウスクリーニングを始めようと思ったのは、少し先の話になります。。

長くなりますので、続きは次のブログで・・・

© 2019 Southluck Inc.